韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 40話~42話 ネタバレ

2019年6月29日

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち
韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 40話~42話 ネタバレを紹介!
烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たちのあらすじをネタバレ!
銀河チャンネルで放送予定のオジャッキョの兄弟たちのキャストと相関図も紹介!
無料動画とDVDも人気の烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たちのネタバレ!

◇ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじと概要 ◇

ソウル郊外に位置する烏鵲橋(オジャッキョ)農場で暮らすファン一家。
長男のテシク(チョン・ウンイン)は40近くでありながら理想が高く、お見合いを繰り返す日々。
次男のテボム(リュ・スヨン)はテレビ局の記者で、女性の上司スヨン(チェ・ジョンユン)とぶつかってばかり。
三男のテヒ(チュウォン)は優秀な警察官として活躍。
四男のテピル(ヨン・ウジン)は母を手伝いながら暮らしていた。
大きな農場をなんとか順調に運営していた父チャンシク(ペク・イルソプ)だが、実は家族には内緒にしている重大な事実があった。
そのことがきっかけで、やがてワガママ娘のチャウン(ユイ)が農場でともに暮らすことになり、兄弟たちの周りは騒動の連続に!

◇ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち-あらすじ-40話~42話 ◇

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 40話

テボムは何とか歩み寄ろうとするも、ことごとく無視するスヨン。
そんなある日、スヨンが母子手帳を落としたことが原因で、スヨンが妊娠したという噂が社内で広まる。
コン部長の子だと騒ぐ社員たちに耐え兼ね、テボムはスヨンと結婚していることと、子どもの父親は自分であることをバラしてしまう。
テボムの勝手な行動に腹を立てたスヨンは、再度別れを告げる。
そして実はテボムを愛していたという本心も明らかにする。

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 41話

捜査の最中、ジェハはテヒをかばってケガを負ってしまう。
病院に付き添ったテヒに、遺品を取りに来るよう言うジェハ。
テボムは離婚しないと粘るが、「スヨンを愛している」となかなか答えられない。

一方、ビッグカップルの誕生に社内外は大盛り上がり。
もう離婚したと言うスヨンに局長は考え直すよう説得する。
ヘリョンが倒れたとの知らせを受け、駆けつけるテボム。
しかしヘリョンの家の前でスヨンと出くわし、再び誤解を招いてしまう。

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 42話

テヒはチャウンに背中を押され母親の遺品を取りに行く。
毎年テヒの誕生日に買っていた靴と、添えられたメッセージを目にし、涙するテヒだった。
ガムニョンに見合いを急かされたテヒは、チャウンと結婚に向け話を進め始める。
テヒは実父をひき逃げした犯人が捕まっていないことを知り、独自で調査を始める。
しかし当時の事件担当刑事にテヒより先に接触したチャンシクは、犯人がおそらくイノであることを聞き、衝撃を受ける。

前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 37話~39話 ネタバレ

韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 43話~45話 ネタバレ

韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 全話一覧 ネタバレ

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち キャスト・相関図

☆ 韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち キャスト 相関図

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで