韓国ドラマ-高潔な君-あらすじ-15話~16話-最終回まで

2019年6月27日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ-高潔な君
韓国ドラマ-高潔な君-あらすじ-15話~16話-最終回まで
高潔な君のキャストと相関図も紹介でネタバレ!!

DVDも動画も人気の高潔な君!
BSで放送予定のウェブ小説3000万ビューの高潔な君をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!高潔な君の各話を最終回までネタバレ!

スポンサーリンク

☆ 高潔な君-概要 ☆

3000万ビューを突破した大人気ウェブ小説が原作の「高潔な君」は、恋愛初心者のユンソをRAINBOWのジェギョンが、冷徹な俺様キャラを俳優ソンフンが演じ、ぎこちなくも急速に進んでいく2人の駆け引きを描いた胸キュン必至のラブストーリー。
配信開始から三週連続1位をキープするなど、ウェブドラマとしても大ヒットを記録した。

ウェブドラマ「高潔な君」は連載開始後3000万回を超える閲覧数を記録し、20代~40代の女性たちの圧倒的な支持を得たNAVERの人気ウェブ漫画を原作にした作品で、いわゆる“ベンツに乗った男”であるロイヤルファミリーの王子イ・ガンフンと、平凡に見えて個性的な動物病院の獣医チャ・ユンソの駆け引きのような恋愛を描いたドラマだ。

☆ 高潔な君 あらすじ ☆

獣医のユンソ(キム・ジェギョン)は、ある日雨のなか血を流して倒れていたガンフン(ソンフン)を助ける。
ガンフンは実は大手企業のCEOでユンソの病院が入る建物のオーナーでもあった。
命を助けられたガンフンは謝礼として新しい病院を用意すると提案するがユンソは断る。
そんなユンソの性格を気に入ったガンフンは3ヶ月限定の契約恋愛を申し出る。

スポンサーリンク

☆ 高潔な君-あらすじ-15話~16話 ☆

☆ 高潔な君-あらすじ-15話 ☆

同居初日の晩は、なんとユンソの大嫌いな雷雨。
悲鳴を上げながら、ガンフンに飛びつき、しかも、しっかり密着。

「もう降りてくれないか?」
それを聞いて、我に返るユンソ。

とりあえす、ユンソの部屋に戻ってきたふたり。
とマルレン。

「もう大丈夫よね」と言ってるそばから、雷鳴が・・・。
「ああ、どうしよう」
悲鳴をあげて、ガンフンに近寄る。

「随分、積極的なんだな」
ささっと、離れるユンソ。
「そんなことありません」
「そうか、それじゃ、おやすみ・・」

部屋を出たところで、倒れこみそうなガンフン。
「おお~、危なかった」

翌朝~
ランニングを終えて、戻ってくるガンフン。
きちんと朝食を準備し、待っているが、一向にユンソは降りてこない。

ため息をつき、ノックをするガンフン。
「チャ・ユンソさん、いつまで寝てるつもりですか?」
ガチャリとドアがあき、サングラス姿のユンソが顔を出す。
「なんだ、それは?」
「ゆうべ、眠れなくて目が腫れちゃったので、朝は特にひどいんです」
「出勤しないのか?出てきて」
「はい?」
「朝ごはんを」
「は~い」

準備されてる朝食を見て、感激するユンソ。
マルレンも、テーブルの脇で朝ごはん中。

「俺の目の見えないところに置くんじゃなかったのか?あの獣」
「一人で食べると寂しいでしょ?・・・いただきます!お料理上手ですね」
「お客さん扱いはこれが最後だ。夕食からは君が担当を」
「え?」
「それから、洗濯と掃除もな」
「ねぇ、家政婦が必要で私を呼んだの?」
「それじゃ、ただで住むつもりだったのか?」
「だったら、生活費を払うわ」
「はした金なんか要らない」
「あなたには、はした金かもしれないけど、馬鹿にされるのは気分が悪いわ。そうだ、同居のルールを決めましょう」
「ルール?」
頷くユンソ。

「まずは、“秘密厳守”、それから“家の中ではスキンシップ禁止、最後に“私生活にはノータッチ”」
どう?とガンフンを見るユンソ。
「秘密厳守はいいとしても、スキンシップ禁止?」
「ええ、絶対に禁止よ」
「昨晩、俺に抱きついてきたのは、誰だったかな?」
「・・・あれは、私の“過失”だったわ。だって、私、怖くなったら、何にでも抱きつくのよ」
「そうなのか」
「いつもはね、マルレンか、枕を抱きしめるの。だから、昨夜はあなたが枕の代わりだったってわけ」
「枕?」
うんうん、と頷くユンソ。

「では、家事分担の話をしましょうか・・・。5対5とは言わないけど、私が食事の支度をしたら、皿洗いは あなたが・・・」
ガンフンの視線は、ユンソの唇に釘付け。

「ちょっと・・・聞いてます?」
「それはそれとして・・・社交ダンスはやめろ」
なんで、そんなことまで?と、困惑しきりのユンソ。

出勤するため、玄関から出てきても、まだ、社交ダンスの話は決着をみてません。
「なんで? どうして?」
「いいから、やめろ」
「すごくいい運動にもなるし、」
「だったら、ジムに行けばいいだろ」
「ちょっとまって、これは明らかに、私生活の侵害にあたる・・」
急にふりかえるガンフン。
「警告しておくが、他の男とダンスなんかしたら怒るぞ」
ユンソ、目を白黒させながらも、理解不能状態に陥ってます。

車のドアを開けてくれるガンフン。
「乗れ、初日だから、送ってやる」
車内でも不機嫌なユンソだが、ラジオから流れる歌にあわせてうたいはじめたら、すっかり忘れて、歌に夢中。。
「音痴だな」
「そんなことないわよ」

病院について降ろされるユンソ。
「じゃ、夕方に」

走り去る車にむかって、小さく手を振る。

「どうしたの?」
サンヒョンが病院の前で待っている。

なんだかんだいっても、朝からユンソと一緒で、機嫌のいいガンフンが、サイドミラーをみると、サンヒョンとユンソの姿が。
急ブレーキ!
「なんで、あいつが?」
後ろの車からクラクションを鳴らされて、しぶしぶ発進する。

ユンソに話があって、たずねてきたサンヒョン。
「幸せそうだな」
「ん?」
「さっき、すごく幸せそうな顔をしてた」
ああ、と、さきほどのガンフンとのやりとりを思い出す。

「来月、ロンドンに戻るよ」
「え?」
「一緒に行かないか?」
「え?」
「冗談だよ。彼に死ぬまで追いかけられそうだ」
「そうかな・・・(そうだよね)」
苦笑気味のユンソ。

「ユンソ、俺、本当に君のことが好きだったよ」
「サンヒョン・・・」
「いや、いいんだ」
立ち上がる二人。
「元気でな」
握手して、離れるふたり。
「サンヒョン、ありがとう。学生の頃から、私のこと、好きになってくれて」
すこし、なにか言いたげな表情をみせるサンヒョン。
「じゃ、いくよ」
ため息をつくユンソ。

でも、次のシーンでは、すでに、本日の夕食作りのために、レシピサイトのチェック中。

真剣にメモしながら、レシピのチェック中に、ガンフンから携帯。
「どうしたの?」
「一体!!!!まったく!!!」
ものすごい音量に、おもわず、携帯を遠ざけるユンソ。
「電話のマナーが悪すぎるぞ」
かっと、頭に血が上ってるガンフン。
「君は馬鹿か? もしかして、もう忘れたのか? 他の男に会うなと言っただろ」
「他の男?もしかして、サンヒョンのこと?」
自覚なしなのが、更に、火に油。
「なぜ、朝っぱらから、あいつに会うんだ?」
「サンヒョンね、また、留学するらしいわ」
「なんだと?」
「また留学にいくことになったから、最後の挨拶にきたの」
万歳したい気持ちをおさえて、
「それは、めでたいことだな」と冷静を装うガンフン。

「あ、ガンフンさん。今日、何時ころ帰ります?」
「なぜだ?」
「まぁ、なんてことないんだけど、朝食はあなたが作ってくれたから、夕食は私が作ろうかなって思って。さっき、聞き忘れてたの。何時頃になります?」
「わからないな」
「え~、自分の退勤時間がわからない人がどこにいるのよ?」
「まったく、それが、CEOの宿命だ。暇をもてあましている人にはわからないだろう」
「私だって、忙しいって知らないの?」
また、電話を切られるガンフン。
「まったく、電話のマナーがなってない!」
ガンフンの頭の中では、『歓びの歌』が鳴り響いてます。
それにあわせて、いや、合ってないけど、サンヒョンがいなくなる歓びをラップで口ずさんでます。
見てはいけないものを見た・・・覗き見するカン室長と秘書ちゃん。

夕食前に、ガンフンの部屋の掃除にくるユンソ。

「掃除しろっていうんだから、入ってもいいわよね」
興味津々。
掃除機もってきたけど、必要ないくらい綺麗です。
「男の人の部屋って、こんな感じなのね」

クローゼットをあけてみる。
ユンソの病院の黄色いTシャツがやけに目立ってます。
「なんで、こんなところに?」
ガンフンを手当てしたあの晩のことを思い出して、なんとなく嬉しいユンソ。
ついつい、そのまま、うたた寝を。

戻ってきたガンフン。
キッチンもリビングも真っ暗で「?」なところに、自分の部屋のベッドで、ユンソが寝ているのを見て、思わず笑ってしまう。

その寝顔を見ながら、顔にかかる髪をあげようとして、ユンソが目を覚ます。
「起こしてくれればいいのに」
「・・・良く寝てたから」
すぐに起き上り、部屋をでていくユンソ。

ドキドキがとまらない二人。

☆ 高潔な君-あらすじ-16話 ☆

帰宅したところ、キッチンもリビングもまっくら、自分の部屋のベッドで、うたた寝をしているユンソにドキドキするガンフン。

なにかと同居は大変です

夜、ジンギョンから、メッセージが
「チャ・ユンソ、やったわね!起きてるなら、この記事を読んでみて」

「覚えておられるかどうか、わかりませんが、先日、病院でお世話になったヌロンの飼い主です。ヌロンは、星になってしまいましたが、母は今でも、最後にヌロンと一緒に行った動物病院が、あそこで本当によかった、と話をしています。先生がとても温かく接してくださったと。ありがとうございました。チャ・ユンソ院長」
「私のほうこそ、ありがとうございました」

その記事の影響か、順当に、患者さんも増えてきました。

必然的に、24時間対応のアプソン動物病院なので、ユンソの忙しさも倍々増!

今夜も、入院犬の様子をみているとガンフンからメッセージが・・・。
<どこだ?>
<病院よ>
<こんな時間まで?>
<ごめん。今日は帰れそうにないわ>

「この女は、俺をほっといて、外泊すると言ってるのか?」
すぐさま、電話に切り替えるガンフン。
「ただ今電話にでることができません」
メッセージと同着になったみたい。
<こんな状態なの>
病気のワンちゃんと一緒に撮った写真付。
<OK がんばれ>

一人で朝食をとるガンフン。
ユンソやマルレンがいないだけで、なんだか、張り合いなく、寂しげです。

<今日も忙しいの>
<ごめん。今日も帰れないの>
<本当にごめん。今日もなの>
連日の不在に、ユンソ欠乏症。

カン室長が、今日の予定を読み上げてます。
もちろん、ガンフンも 予定ギッシリで、多忙なのは間違いない。
「この世の中に、獣医は、チャ・ユンソだけなのか?いや、動物病院は1つだけなのか?一体、なぜ、そんなに忙しいんだよ」
「チャ先生は、今日も忙しいと?・・・嘘をつかれる方ではないので、本当に忙しいんでしょうね。恋人でしたら、配慮してさしあげないと。そんなにお逢いになりたいのなら、直接、病院に行かれるという方法も・・・社長の想いのままにされたら?」
いつもと勝手の違うカン室長の様子を不思議がるガンフン。

夜、来ちゃいました。
「ひさしぶりだな、獣ちゃん」
マルレンにも挨拶しちゃうんだから、相当です。
テーブル回りを乱雑にしたまま、ソファでうたた寝しているユンソの隣に腰を下ろすガンフン。
自分の肩に、ユンソをもたれさせます。

電子音を、電話と間違えて、飛び起きるユンソ。
「人前で寝るなって言っただろ」
ガンフンに気づき、にっこり笑うユンソ。
「それでも、顔が見られてよかった」
二人のキスをマルレンが見てました
「これは、間違いじゃないから」

今日は、一緒におうちに帰ってきたみたいです。
「ちょっと待った。このままじゃ寂しいな。少し、風に当たってから入ろう」
テラスに座る二人。
「久しぶりにみたら、きれいになった気がする」と庭を見渡すユンソ。
「うん」
そんなユンソの顔から、1秒たりとも視線をそらさないガンフン。

「君のほうがきれいだ」

隙あらば、キスしようと顔を近づけてくるし。。
「あの・・・家の中では、スキンシップ禁止では・・・」
「ここは、家の中じゃなくて、庭だ」

おでこにチュ~でした。

~翌日?~
ガンフンの家に、勝手に入ってきた青年。
玄関に置いてあるユンソの靴をみて
「なんだよ、スキャンダルに女の靴まで?やるじゃないか、兄さん」
弟参上!
リビングで、壁にかけられた自分、ガンフンと両親とで撮った家族写真を見ています。

そこへ
「マルレン~、ママが帰ってきたわよ~。おいしいものをつくってあげるから、待っててね」とユンソが帰ってきました。
「うわ~お」
ユンソのショートパンツ姿に感嘆の声をあげる弟君。
「誰!」
壁の家族写真をさししめす。

~社長室~
「帰国だと?」
「ええ、あ、アメリカから弟さんが・・・。以前から予定していた経営を学ぶために・・・」
「あいつが経営を学ぶだと?」
ガンフンの権幕に、カン室長もたじたじです。
「それで、奴はいまどこにいる?ホテルか?クラブか?」
「それが・・家に向かわれたそうです」
「家か・・・俺の家に?」
慌てて立ち上がるガンフン。

その頃、二人はキッチンでお料理中。
「食べたいっていうから、作ってるけど、本当に大丈夫なの?」
「もちろんですよ・・。おお、この匂い、懐かしい」
トッポッキの匂いを鍋に顔を近づけて嗅ぐ弟くん。

「ところで、どうやって、兄をものにしたんですか?家柄かな?」
「え?」
「だから、ご両親は何をされてる方?マート(流通業)、旅館(ホテル業)、それとも食堂(レストラン業)?」
「果樹園です」
「果樹園?」
頷くユンソ。
「おもに、りんごだけど、去年から、ブドウも始めました。」
「ねぇ、姉さん、もしうちの母親に会ったら・・・」
「そんなことは起きない」
ガンフンが戻ってきました。
「こっちに来い」
ユンソに命じるガンフン。

「まだ、トッポッキ、途中だから駄目だよ」とユンソの腕をつかむ弟くんに、怒り始めるガンフン。
「イ・ガンジュン、さっさと手を離せ」
間に挟まれ、困り果てるユンソ。

前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ-高潔な君-あらすじ-13話~14話-最終回まで

韓国ドラマ-高潔な君-あらすじ-17話~18話-最終回まで

韓国ドラマ-高潔な君-あらすじ-全話一覧-最終回まで

高潔な君 キャスト・相関図

韓国ドラマ-高潔な君-キャスト&人物相関図

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで

スポンサーリンク