韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 19話~21話

韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 19話~21話
黄金の虹をネタバレで紹介!視聴率は25%超えを記録!!
人気の韓ドラの黄金の虹がホームドラマchで放送予定!
相関図とキャスト情報も!動画とDVDラベルやOSTも話題!

【黄金の虹-あらすじと概要】

ベグォンは、漁師の父・ハンジュや兄・マノン、弟、妹と貧しいながらも明るく毎日を送っていた。
だが、一家は全員血縁関係がない。
実は、ベグォンは、黄金水産会長・ジョンシムの孫娘・ハビンとして生まれながら5歳の時に誘拐事件の被害者に。
なんとか逃げ出すものの、けがを負ってしまい倒れていたところをマノンに助けられたのだ。
ショックで名前などすべての記憶を失ったハビンはマノンとともに暮らし始める。
2人は生活に困って魚を盗んだところをハンジュに見つかるが、児童養護施設出身のハンジュは身寄りのない2人をふびんに思い、養父になることを決意。
ハビンはベグォンと名付けられる。
その時ハンジュは、ベグォンがかつて施設で一緒に過ごした初恋の人であるヨンヘ
の実の娘だとは知るよしもなかった。

【黄金の虹 あらすじ 19話~21話】

☆ 黄金の虹 19話

ハンジュはマンウォンが組織暴力仕事そするということに衝撃を受けて直ちに仕事を辞めろと促す。
これに対しマンウォンは永遠の行方にためにもことを継続しなければならないと話すけれども。。
一方、ジンギはペグォンに会ってドヨンのそばを離れてほしいと要求する。
ペグォンは頑固に断ったが、どよんとチョンウォンが一緒にいる姿を見るとすぐに心が揺れる。
ジョンシムはハビンが生きているという消息を聞いてヨンヘを訪れていく。

☆ 黄金の虹 20話

ドヨンはマンウォンを通じて密輸事件の背後にテヨンがあるとうい事実に驚いて、直ちに逮捕に突入する。
その過程でマンウォンが組織暴力という事実も知るようになるけれども。
マンウォンはヨンウォンの行跡をうわさをたよりに捜して検索にでるが容易ではなくて、オクチョはハンジュに刺身料理屋同業を提案する。
一方、チョンウォンはジョンシムに会って孫娘ハビンになることに決心する。

☆ 黄金の虹 21話

マンウォンのすべての行為を知ったペグウォンは衝撃と背信を感じる。
ドヨンはペグォンのために自信がマンウォンの捜査を担当すると出る。
チョンウォンはジョンシムの孫娘で家族らと会う。
しかし、みりんは不適当な視線で見守るけれど。。。
一方、ペグォンは警察を止めることにする。

韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 全話一覧

キャスト&相関図 ⇒ 黄金の虹-登場人物とキャスト&相関図

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで