韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 22話~24話

韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 22話~24話
黄金の虹をネタバレで紹介!視聴率は25%超えを記録!!
人気の韓ドラの黄金の虹がホームドラマchで放送予定!
相関図とキャスト情報も!動画とDVDラベルやOSTも話題!

【黄金の虹-あらすじと概要】

ベグォンは、漁師の父・ハンジュや兄・マノン、弟、妹と貧しいながらも明るく毎日を送っていた。
だが、一家は全員血縁関係がない。
実は、ベグォンは、黄金水産会長・ジョンシムの孫娘・ハビンとして生まれながら5歳の時に誘拐事件の被害者に。
なんとか逃げ出すものの、けがを負ってしまい倒れていたところをマノンに助けられたのだ。
ショックで名前などすべての記憶を失ったハビンはマノンとともに暮らし始める。
2人は生活に困って魚を盗んだところをハンジュに見つかるが、児童養護施設出身のハンジュは身寄りのない2人をふびんに思い、養父になることを決意。
ハビンはベグォンと名付けられる。
その時ハンジュは、ベグォンがかつて施設で一緒に過ごした初恋の人であるヨンヘ
の実の娘だとは知るよしもなかった。

【黄金の虹 あらすじ 22話~24話】

☆ 黄金の虹 22話

ペグォンはドヨンに隠してきた自身の心を告白して、ドヨンはそのようなペグォンが愛らしいだけだ。
ドンパルはハンジュの助けでチョンウォンを訪ねて行く。
ハビンは過去の記憶のためにドンパルをとても冷酷に対して隠密な要請をするけれども。。。
一方、ドヨンはチョンウォンの実父がドンパルであることを知って、マンウォンは刑務所から出所する。

☆ 黄金の虹 23話

ドヨンはジョンシムの前でチョンウォンがドンパルの実の娘ギョンミであることを明らかにするが、ドンパルは違うと否認する。
ドンパルの態度にドヨンは堪え難いだけする。。
一方、ヨンヘは実の娘ハビンが生きているという考えに迷子検索センターを訪ねて行く。
そのようなヨンヘの姿にチョンウォンは顔が固まる。
ジンギはハンジュに会ってペグォンとドヨンの出会いを終わらせなければならないと話す。

☆ 黄金の虹 24話

ペグォンはマンウォンが自身の実の兄ではないとの事実に紛らわしがる。
マンウォンと一緒にいるすべての席が馴染が薄いのだけれども。。。
ジンギはカンドゥを呼び入れてペグォンを除去しなさいと指示して、ドヨンはチョ・カンドゥに対する裏調査を始める。
一方、ジョンシムは養殖業に博学なペグォンに好感が持ててその姿を見たハビンは嫉妬心に捕らわれる。

韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 全話一覧

キャスト&相関図 ⇒ 黄金の虹-登場人物とキャスト&相関図

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで