チャン・ヨンシル-あらすじ-3話~4話-最終回まで

2019年7月11日

韓国ドラマ-チャン・ヨンシル-あらすじ-3話~4話-最終回まで
チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメのチャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~!
視聴率16.1%超えのチャン・ヨンシルをネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

このページは韓国ドラマ、チャン・ヨンシルのあらすじとキャストと相関図のページです。
チャン・ヨンシルのあらすじ3話~4話をネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
キャスト、相関図もあわせて紹介!
全24話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

☆ チャン・ヨンシルの概要 ☆

チャン・ヨンシル

朝鮮第3代国王太宗(テジョン)の時代。
奴婢(ヌヒ)として、母と二人で貧しい暮らしをしていた少年ウンボク。
ある日、科学者として有名な父親ソンフィからチャン・ヨンシルという名前と天体の知識を授けられる。
その後も、奴婢として厳しい仕事や差別に苦しみながら、ヨンシルは父親の影響で始めた星の観察だけを生きがいに過ごしてきた。
だが期せずして、役人に科学の才能を見出され、天文観測を行う書雲観(ソウングァン)で働くことになる。
やがて、後の第4代国王世宗(セジョン)と出会い、人生が大きく変わったチャン・ヨンシルの科学者への道が始まる—!

☆ チャン・ヨンシル-あらすじ-3話~4話 ☆

☆ チャン・ヨンシル-あらすじ-3話 ☆

商人のギルスの仲介で船主に会ったヨンシルは、自動で回る渾象(ホンサン)を作れば、「明に連れていく」と言われ、奴婢の生活から逃げ出すことを決意。
数年ぶりに会ったソンフィと共に渾象の製作に取り組む。
そんな中、ヨンシルは母を死に追いやった犯人がハクチュだという衝撃の事実を知る…。
一方、漢陽では太宗の息子の世宗(セジョン)が王を表す太陽について言及。
太宗は王を非難したと誤解し、父子の溝はより深まっていく。

☆ チャン・ヨンシル-あらすじ-4話 ☆

ハクチュに作業小屋を燃やされ、過酷な伐採の労働を命じられたヨンシル。
森の中で名案を思いついた彼は、父のソンフィと力を合わせて渾象を完成させ、明に発つ前にハクチュへの復讐を果たそうと計画する。
一方、漢陽の街には高麗復興勢力によって怪文書が貼り出され、「石刻天文図には、高麗人がこの地の主だという秘密が記されている」という内容に朝廷は混乱する。
世宗は書雲観の役人たちに噂に惑わされてはならないと告げるが…。

チャン・ヨンシルの前回と次回のあらすじ・全話一覧

チャン・ヨンシル-あらすじ-1話~2話-最終回まで

チャン・ヨンシル-あらすじ-5話~6話-最終回まで

チャン・ヨンシル-あらすじ-全話一覧-最終回まで

チャン・ヨンシル キャスト・相関図

韓国ドラマ チャン・ヨンシル キャスト 相関図

チャン・ヨンシル 予告動画

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで