韓国ドラマ 王女の男-あらすじ-7話~8話-最終回まで

2019年7月11日

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-7話~8話-最終回まで
王女の男がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメの王女の男!
視聴率24.9%%超えの王女の男をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!王女の男を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

このページは韓国ドラマ、王女の男のあらすじとキャストと相関図のページです。
王女の男のあらすじ7話~8話をネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
王女の男がBS朝日で放送予定!
全24話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

☆ 王女の男 概要 ☆

韓国ドラマ 王女の男
朝鮮時代の癸酉靖難(※下記参照)を新しく解釈した作品で、キム・ジョンソの息子キム・スンユ(パク・シフ)と首陽大君の娘セリョン(ムン・チェウォン)との悲劇的なロマンスを描く。
朝鮮版「ロミオとジュリエット」。
別名は「姫の男」。

※癸酉靖難(ケユジョンナン)とは、第6代国王・端宗の即位1年後に、幼い国王の叔父にあたる首陽大君(後の第7代国王・世祖)が、ファンボ・イン、キム・ジョンソらの大臣を殺害して政権を奪取した事件。

☆ 王女の男-あらすじ-7話~8話 ☆

☆ 王女の男-あらすじ-7話 ☆

スンユの気持ちを知り、心を弾ませるセリョンだが、なかなか自分の正体を明かせない。
名前もヨリだと、侍女の名を言ってしまう。
今や朝廷はキム・ジョンソの天下。王族であるスヤン大君は政治への関与を禁じられ、宮廷への立ち入りも控えるよう言われる。
だが、それでおとなしく引き下がるスヤン大君ではない。
彼は、密かに養成してきた私兵を使い、キム・ジョンソの暗殺を謀る。
だが、キム・ジョンソには宮廷でも自宅でも常に取り巻きがいて隙がない。
そこでスヤン大君が自らキム・ジョンソを自宅に訪ねて殺すことに…。

☆ 王女の男-あらすじ-8話 ☆

スヤン大君たちはいよいよキム・ジョンソ暗殺を決行することに。
その計画を偶然立ち聞きしたセリョンは、何とかスンユを助けようとする。
だが母の監視が厳しくスンユに会えない。
ついには納屋に閉じ込められたセリョンは、服の一部を裂き、それに自らの指を噛んで血で文字を書く。
そして、その布をスンユに届けてくれるよう侍女のヨリに託す。
「僧法寺 ヨリ」と血で書かれたその布を受け取ったスンユは、夜中にもかかわらず急いで以前セリョンと会った寺へ向かう。

王女の男の前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-5話~6話-最終回まで

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-9話~10話-最終回まで

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-全話一覧-最終回まで

王女の男 キャスト・相関図

韓国ドラマ-王女の男-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで