韓国ドラマ 魔女の恋愛-あらすじ-13話~14話-最終回まで

2019年7月11日

韓国ドラマ-魔女の恋愛
韓国ドラマ-魔女の恋愛-あらすじ-13話~14話-最終回まで
魔女の恋愛がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメの魔女の恋愛!
視聴率1.6%%超えの魔女の恋愛をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!魔女の恋愛を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

☆ 魔女の恋愛 概要 ☆

雑誌社「トラブルメーカー」の熱血記者のジヨンは、国民的俳優のスキャンダルを追いかけ、施設の子供のための奉仕バイトをしていたドンハの邪魔をしてしまう。
おかげでバイト代を得られず、家賃が払えなくなったドンハは、金持ちの友人スチョルの家に居候することに。
だが、その家の隣人こそジヨンだった!
さらに、ひょんなことからドンハは泥酔したジヨンを介抱するはめに。
そのジヨンには、酒に酔うとある困った性癖があり…。
ジヨンにかかわるたび、めちゃくちゃな目に遭わされながら放っておけないドンハ。
一方、助手として働くことになったドンハにたびたび助けられ、惹かれながらも14歳の年の差が気にかかるジヨン。
そんな中、6年前に結婚式を前にして行方不明になった恋人シフンが、ジヨンの前に現れて……。

☆ 魔女の恋愛-あらすじ-13話~14話 ☆

☆ 魔女の恋愛-あらすじ-13話 ☆

ドンハは、シフンとジヨンの破局にビックリしている!!
二人が別れた事が分からない人たちが、婚約をお祝いするイベントを用意すると、ドンハはビックリして、彼女を確保した。
ドンハは、彼女がお祝いイベントで、破局を話さないといけない、状況にならないようにと、気を回したのである。

彼女が、大丈夫だよという素振りを見せると、彼は、また強がるー。
気にならない性格の人が、体調を崩して寝こむんですか?と爽やかに言った。

その後、彼女を自宅まで連れて行き、彼が目にしたのは、自分が贈ったブックである。
そのブックの、最も最初のページには、遅れてごめん、という、彼女が書いた言葉が綴られていた。

ドンハは、ひょっとして自分が原因で、シフンとの関係を終わらせたの?と尋ねると、彼女は、いいえと。
そして、魔女の真実の恋愛がスタートする♪

☆ 魔女の恋愛-あらすじ-14話 ☆

2人はお腹が空いた事からジヨンの家に行く事となった。
ジヨンが食べるものを準備している間に、ドンハは自分が棚に置きっぱなしにしていた本に気づく。
手を取りそっと開くとそこには自分がジヨン宛に送ったメッセージの後に、ジヨンが返事を書いていたことに驚く。

そして、ドンハはジヨンにシフンと別れた理由は俺のせいかと聞く。
だがジヨンは首を横に振り、あなたのせいではないわと真剣な眼差しで答える。
ドンハはそんなジヨンの体を引き寄せて抱きしめると、俺達がやり直すのはまだ遅くないと耳元で囁く。

後日、ナレ夫妻とスチョルはジヨンとドンハの為に自分の店を貸切にし、最初に出会った頃と同じようにスチョルが司会を進めることに。
何も知らないジヨンはドンハと共に店に向かい、ドアを開けると扉の向こうには店内は貸切・手作りの装飾で施されナレ夫妻とスチョルがドキドキしながら待ち構えていた。
 
そして、スチョルが彼女にプロポーズをしたい方はいませんか?と聞くとドンハが手をあげ、ジヨンと向き合う。
もう二度と側を離れないから僕の側にいてもらえませんか?と問うとプレゼントで用意していたネックレスを首に付けてあげた。
ジヨンはどんなことがあっても離れないからねと答えると2人はキスを交わした・・・。

魔女の恋愛の前回と次回のあらすじ・全話一覧

魔女の恋愛-あらすじ-11話~12話-最終回まで

魔女の恋愛-あらすじ-15話~16話-最終回まで

魔女の恋愛-あらすじ-全話一覧-最終回まで

魔女の恋愛 キャスト・相関図

韓国ドラマ-魔女の恋愛-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで