韓国ドラマ ディア・ブラッド-あらすじ-17話~18話-最終回まで

2019年7月12日

韓国ドラマ ディア・ブラッド あらすじ ネタバレ
韓国ドラマ-ディア・ブラッド-あらすじ-17話~18話-最終回まで
ディア・ブラッド~私の守護天使がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメのディア・ブラッド~私の守護天使!
視聴率6.0%超えのディア・ブラッド~私の守護天使をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!ディア・ブラッド~私の守護天使を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

☆ ディア・ブラッド~私の守護天使 概要 ☆

不慮の事故でヴァンパイアウイルスに感染した男女の間に純血のヴァンパイアとして生まれたチサン。
彼が赤ん坊の頃、父は何者かに殺され、以来、血への欲求を抑えながら母とひっそりと生きていた。
そんなある日、彼は野犬に襲われた少女を助ける。
その後、最愛の母までも失ったチサンは外科医となり、ヴァンパイアウイルスの手掛かりを求めてテミンがん病院に赴任。
初日から生意気な女医リタとトラブルを起こすが、実は彼女は、かつて森の中で自分を助けてくれた少年への想いを今も抱いていた…。
一方、チサンの両親を死に追いやったジェウクは病院長に就任。
チサンの能力を利用しようとあらゆる手段を講じるが…。

☆ ディア・ブラッド-あらすじ-17話~18話 ☆

☆ ディア・ブラッド-あらすじ-17話 ☆

チュ・イノのことが気になってしょうがないのは・・研修医のミン・ガヨンでした。
チュ・イノの正体は実は、殺人鬼のビクター・ハンセンでした!
そのことを知ったミン・ガヨンは驚きを隠せません。
チョルフンはジサンが早く戻ってきたのを確認し、イ院長にそのことを伝えます。
そして電話をかけますが、そのときふと・・研修医のミン・ガヨンがいたことを思い出します!

ユ会長はいまなお健在で声に張りもあって元気でしたが、イ院長はそのことが気になっています。
そしてチュ・イノの研究室に入っていきますが、その様子は監視カメラに捉えられていました。
尋問を受けたのはチュ・イノですが、格別なことは何もなかったと言います。
実はチュ・イノは投薬を行っていましたが、それはイ院長から内緒にしろと言われていました。

そんなとき、チサンは何者かにメールを送りつけられますが、送り主が分かりません。
またチサンにとっては、研修医のミン・ガヨンから電話が来たことも気になっていました。
あれはたしか・・感染者を駆逐して落ち着いた頃でした・・。
彼女の記憶力はしっかりしていたので、彼女が忘れるとはとても思えない・・とチサンは思っています…。

☆ ディア・ブラッド-あらすじ-18話 ☆

ユ会長はイ院長からある薬を注射されていました・・。
その薬は、苦痛を感じることなく72時間後に眠りついてしまうというものでした。
一方、無償病棟の患者たちは血を飲んでいました。
チサンはヒョヌに指示して、すぐにヴァンパイアウィルスの特効薬を持ってこさせます。
そしてそれを患者に注射するのですが・・。

そのとき、ユ会長が倒れたという知らせが入り、チサンとリタはそれでユ会長がチュ・イノから投薬を受けていたことを知ります。
イ院長はチサンに、「それはチュ・イノとユ会長が勝手にやったことだ」と言います。
ユ会長の血液はヒョヌによって分析されましたが、その結果、会長の寿命は残り二日であることが分かりました。
このことをチサンはリタに話しますが、今は怒りを抑えて冷静に対処しよう・・と言います。

ところが、かつないほどの怒りが湧き起こってきたため、それを抑えることができません。
こうしてリタは、イ院長を亡き者にしようとしますが、あえなく失敗してしまいます。
リタは金庫の中からボイスレコーダーを取り出しますが、それはユ会長に頼まれて行ったことでした。
そのレコーダーに録音されている内容は、あまりにも衝撃的なものでした。
なんとユ会長自信がチェ副院長に命令して、リタの両親を消すようにと告げていたのです…。

ディア・ブラッドの前回と次回のあらすじ・全話一覧

ディア・ブラッド-あらすじ-15話~16話-最終回まで

ディア・ブラッド-あらすじ-19話~20話-最終回まで

韓国ドラマ-ディア・ブラッド-あらすじ-全話一覧-最終回まで

ディア・ブラッド キャスト・相関図

韓国ドラマ-ディア・ブラッド-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで