韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 22話~24話 ネタバレ

2019年6月28日

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち
韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 22話~24話 ネタバレを紹介!
烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たちのあらすじをネタバレ!
銀河チャンネルで放送予定のオジャッキョの兄弟たちのキャストと相関図も紹介!
無料動画とDVDも人気の烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たちのネタバレ!

◇ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじと概要 ◇

ソウル郊外に位置する烏鵲橋(オジャッキョ)農場で暮らすファン一家。
長男のテシク(チョン・ウンイン)は40近くでありながら理想が高く、お見合いを繰り返す日々。
次男のテボム(リュ・スヨン)はテレビ局の記者で、女性の上司スヨン(チェ・ジョンユン)とぶつかってばかり。
三男のテヒ(チュウォン)は優秀な警察官として活躍。
四男のテピル(ヨン・ウジン)は母を手伝いながら暮らしていた。
大きな農場をなんとか順調に運営していた父チャンシク(ペク・イルソプ)だが、実は家族には内緒にしている重大な事実があった。
そのことがきっかけで、やがてワガママ娘のチャウン(ユイ)が農場でともに暮らすことになり、兄弟たちの周りは騒動の連続に!

◇ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち-あらすじ-22話~24話 ◇

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 22話

テボムと昔の恋人の写真を発見するヨギョン。
処分するようテボムに言うが、テボムはヨギョンが勝手に入ったことに気分を害し、2人はまた険悪なムードに。
そしてスヨンは、昔の恋人の名前をつぶやくテボムの寝言を聞いて傷つくのだった。
真実を知ったチャンシクは農場を返そうとポクチャを説得する。
同じ頃ユンスクはチャウンのあとをつけ、烏鵲橋農園にたどりつく。
そして農場がイノのものだと知り、チャンシクに農場を返すよう迫る。

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 23話

強い態度でユンスクを追い返すポクチャ。
しかし罪の意識はぬぐえず、ついにチャウンに真実を話し農場を返す決意を固める。
母の墓前を訪れ、懺悔するポクチャだった。
テシク、テボム、テヒも真実を知り愕然とするが、チャンシクと相談し、農場を返し引っ越すことで意見は一致する。
テヒが気になるチャウンは、テヒに手作りのお守りをプレゼントする。
受け取ったテヒは、ポクチャが実の母親でないことを打ち明けるのだった。

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 24話

引っ越し資金を工面するために銀行をはしごするテボムだが、なかなか目標の額に達しない。
スヨンは実家で何かあったのかと心配するが、口を挟むなと言うテボム。
スヨンは不満を募らせていくのだった。
ポクチャは本当のことを話すためにチャヨンを連れ出すが、とうとう話を切り出せないまま家に帰ることに。
家ではユンスクが家中を荒らして覚書を捜していた。
そしてついにポクチャのバッグから覚書が見つかってしまう。

前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 19話~21話 ネタバレ

韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 25話~27話 ネタバレ

韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 全話一覧 ネタバレ

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち キャスト・相関図

☆ 韓国ドラマ 烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち キャスト 相関図

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで