韓国ドラマ-テバク~運命の瞬間~-あらすじ-11話~12話-最終回まで

2019年7月5日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ-テバク~運命の瞬間~-あらすじ-ネタバレ

韓国ドラマ-テバク~運命の瞬間~-あらすじ-11話~12話-最終回まで
テバク~運命の瞬間~のキャストと相関図も紹介でネタバレ!!
DVDも動画も人気のテバク~運命の瞬間~!
BSで放送予定の最高視聴率13%超えのテバク~運命の瞬間~をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!テバク~運命の瞬間~の各話を最終回までネタバレ!

スポンサーリンク

☆ テバク~運命の瞬間~-概要 ☆

チャン・グンソクファンはもちろん、多くの時代劇ファンをとりこにした史実とフィクションが絡みあう歴史エンターテイメント大作!
生きることを許されなかった王の息子テギル(チャン・グンソク)と、王になることを許されなかった王の息子ヨニングン(ヨ・ジング)、二人の息子たちが出会い、命と国、そして愛を賭けた世紀の勝負が始まる!

朝鮮王朝第21代王・英祖の出生の秘密とフィクションが絡みあう歴史エンターテイメント。
英祖の即位直後に勃発した朝鮮歴史上最大の反乱「戊申政変」をモチーフにした時代劇。

☆ テバク~運命の瞬間~ あらすじ ☆

朝鮮王朝時代の1728年「イ・インジャの乱」が勃発。
王座を狙うイ・インジャ(チョン・グァンリョル)と対峙する王の息子ペク・テギル(チャン・グンソク)。
2人の最後の闘いが始まろうとしていた―。

時はさかのぼり1693年、賭博好きの夫により貧しい生活を強いられていたボクスン(ユン・ジンソ)は、イ・インジャの策略で第19代王、粛宗(チェ・ミンス)の側室となり男児を出産。
しかし月足らずで生まれたため、王の子ではないと疑われ、ボクスンはわが子を元夫マングム(イ・ムンシク)に託し、子は亡くなったと偽る。
王子という身分に生まれながらも運命のいたずらに飲み込まれ、ギャンブラーの父の下で成長したテギルは、博徒(詐欺師)になっていた。
そんなテギルを突然襲った父マングムとの別れ…。
父の死の本当の理由を知ったテギルは父の復讐を胸に誓う。

一方、ボクスンの第2子、ヨニン君(グン→後の21代王英祖)(ヨ・ジング)は酒や賭け事に溺れる日々を過ごしていた。
或る時、自分の出生の秘密を知り 復讐心を募らせたテギルは、英祖に一世一代の勝負を挑む。
王子と言う身分に生まれながらも詐欺師になり 生きることを許されなかったテギルと、王家の子として苦悩するヨニン君…。
絡み合った運命のいたずらに導かれた2人の王子が出会ったとき、国と命、そして愛を賭けた一世一代の勝負が始まる!

スポンサーリンク

【主要キャスト】

ペク・テギル(ケットンorケントイ)

チャン・グンソク
「美男<イケメン>ですね」
「キレイな男」
「快刀ホン・ギルドン」
「ファン・ジニ」

ヨニン君・英祖(ヨンジョ)

ヨ・ジング
「太陽を抱く月」
「オレンジ・マーマレード」

タムソ

イム・ジヨン
「上流社会」

イ・インジャ

チョン・グァンリョル
「朱蒙〔チュモン〕」
「製パン王キム・タック」
「火の女神ジョンイ」

粛宗(スクチョン)

チェ・ミンス
「太王四神記」
「ペク・ドンス」

スタッフ

演出 : ナム・ゴン
「仮面」

脚本 :クォン・スンギュ
「ペク・ドンス」
「火の女神ジョンイ」

前回の記事➡☆ 韓国ドラマ-テバク~運命の瞬間~-あらすじ-9話~10話-最終回まで

☆ テバク~運命の瞬間~-あらすじ-11話~12話 ☆

☆ テバク~運命の瞬間~-あらすじ-11話 ☆

インジャの前で白い面を取ったテギル。

テギルにいつまで父の仇に人生を捕らわれ続けるのかと話すインジャに・・・。

自分が大業を成し遂げるために必要なんだろうと話すテギル!

インジャの話にテギルは・・・!!

ヨニン君はあるおじいさんに会っていました。

インジャを潰すと話すヨニン君におじいさんは・・・。

ヨニン君の話に自分の命を守る約束と引き換えに帳簿を渡す老人。

帳簿を手にしたよにんヨニン君にテギルが都に入ったと知らせは入り・・・!!

テギルを呼びだしたヨニン君は・・・!!

トッケビに再会を果たしたテギルは早速何をするかを話し会っていました。

地図を広げ狙いを定めるテギル。

最初の狙いは六鬼神です!

ヨニン君が大臣達と話をしています。

大臣達はヨニン君の打ち出した政策に反対する者たちばかり・・・。

ヨニン君はインジャを退ければ道は開けると話し・・・。

そこにインジャが姿を現します!

インジャはイルスにヨニン君の思うままにして差し上げろと話し・・・!

その頃ヨニン君に帳簿を渡した老人に怪しい人影が近ずき・・・!!

テギルはヨニン君と共に六鬼神の元へやって来ました!

中でテギルに会ったのは・・・!!

スポンサーリンク

☆ テバク~運命の瞬間~-あらすじ-12話 ☆

テギル達のいる西小門へインジャとホンメ達の姿が・・・。

テギルと六鬼神の前にはソリムが姿を現しました

訳が分からずキョトンとしているテギル!

もめ始めるテギル達

そこにインジャ達が現れて・・・!!

ソリムを連れて帰ったテギル。

ソリムの姿を見てご機嫌なトッケビ

ソリムはテギルのお陰で父親の仇を取れたと話します。

トッケビはソリムを気に入った様子です

作戦に失敗したヨニン君はスクチョンの元を訪ねていました。

助言が欲しいと話すヨニン君にスクチョンは・・・!

月香閣の女の部屋へ忍び込んだテギル。

女に骨蛇を知っているか尋ねるテギル。

そこにファングがやって来ますが・・・!

ファングがさって女の前に姿を見せたテギルに女は・・・!!

韓国ドラマ-テバク~運命の瞬間~-あらすじ-13話~14話-最終回まで

韓国ドラマ-テバク~運命の瞬間~-あらすじ-全話一覧-最終回まで

韓国ドラマ-テバク~運命の瞬間~-キャスト&人物相関図

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで

スポンサーリンク