韓国ドラマ 王女の男-あらすじ-15話~16話-最終回まで

2019年7月11日

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-15話~16話-最終回まで
王女の男がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメの王女の男!
視聴率24.9%%超えの王女の男をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!王女の男を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

このページは韓国ドラマ、王女の男のあらすじとキャストと相関図のページです。
王女の男のあらすじ15話~16話をネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
王女の男がBS朝日で放送予定!
全24話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

☆ 王女の男 概要 ☆

韓国ドラマ 王女の男
朝鮮時代の癸酉靖難(※下記参照)を新しく解釈した作品で、キム・ジョンソの息子キム・スンユ(パク・シフ)と首陽大君の娘セリョン(ムン・チェウォン)との悲劇的なロマンスを描く。
朝鮮版「ロミオとジュリエット」。
別名は「姫の男」。

※癸酉靖難(ケユジョンナン)とは、第6代国王・端宗の即位1年後に、幼い国王の叔父にあたる首陽大君(後の第7代国王・世祖)が、ファンボ・イン、キム・ジョンソらの大臣を殺害して政権を奪取した事件。

☆ 王女の男-あらすじ-15話~16話 ☆

☆ 王女の男-あらすじ-15話 ☆

自分をかばって背中に矢を受けたセリョンを前に、呆然と立ち尽くすスンユ。
そこへ密かに彼の跡をつけてきていたソクチュとノゴルが。スンユは二人に連れられ、無事にその場から逃げる。
幸いセリョンも命に別状はなく、しばらくして意識を取り戻す。
すぐに父から犯人について聞かれるが、スンユをかばうため何も見ていないと嘘をつくセリョン。
クムソン大君とチョン・ジョンを排除したいスヤン大君は、二人にセリョンを拉致した罪を着せる。

☆ 王女の男-あらすじ-16話 ☆

スンユは、オンニョン君を討ち、その服に血で「大虎」と書き残す。
「大虎」はスンユの亡き父キム・ジョンソの異名。
人々はキム・ジョンソの怨霊が恨みを晴らしに来たと噂し始める。
体裁を繕うため、端宗の譲位の意志をしばらくは受け入れなかったスヤン大君。
だが得体の知れぬ敵から身を守るため、直ちに即位することに。
王になれば、誰も容易には手を出せないからだ。
スヤン大君の即位を知り、かっとなったスンユは、刀を取り妓楼を飛び出す。

王女の男の前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-13話~14話-最終回まで

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-17話~18話-最終回まで

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-全話一覧-最終回まで

王女の男 キャスト・相関図

韓国ドラマ-王女の男-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで