韓国ドラマ ウチに住むオトコ あらすじ 14話~16話 最終回

2019年7月2日

韓国ドラマ ウチに住むオトコ あらすじ 14話~16話 最終回まで
ウチに住むオトコのキャストと相関図も紹介でネタバレ!!
ウチに住むオトコのあらすじを最終回までネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!
DVDも動画も人気のウチに住むオトコ!
BSで放送予定の平均視聴率4%超えのウチに住むオトコを最終回までネタバレしていきます☆

このページはウチに住むオトコのあらすじの14話~16話とキャストと相関図のページです。
ウチに住むオトコのあらすじをネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
キャスト、相関図・予告動画も記載で関連商品ももあわせて紹介!
全16話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

☆ ウチに住むオトコ-概要-あらすじ ☆

韓国ドラマ ウチに住むオトコ
“涙の女王”“視聴率の女帝”と称され、「仮面」「野王~愛と欲望の果て~」などシリアスな演技でヒットを飛ばしてきた実力派女優スエが、10年ぶりにラブコメ復帰!
明るくパワフルなヒロイン役で放送2話目にして同時間帯視聴率1位を獲得し、その実力を見せつけた。
相手役には、「ピノキオ」で一躍注目を浴びたモデル出身俳優キム・ヨングァン。
地上波初主演となった本作で、頼もしい父親から可愛い年下男、ドキッとする男らしい姿まで、一度に三度美味しい魅力を披露! “カワイイ大人女子”スエと“一途な純情男子”キム・ヨングァンが最高の胸キュンケミを巻き起こす!

母を失い、婚約者にも裏切られたヒロインの前に突如現れた“父”と名乗る男。
イケメンで年下の“父”との同居生活が始まるが、彼にはある秘密があって…!? 不思議な“新形態”家族とのドキドキ生活や、ヒロインを巡る“父”と御曹司の恋愛バトル、さらには“父”として彼女を見守ることになった男の切ない過去など、キュンとする恋愛模様から家族愛まで、見どころ満載で観始めたら止まらない!

☆ ウチに住むオトコ-あらすじ ☆

そそっかしいが、制服を着るとどんなに大変な仕事でもてきぱきとこなす客室乗務員5年目のホン・ナリ(スエ)。
9年付き合った恋人チョ・ドンジン(キム・ジフン )のプロポーズを受けた瞬間、母親ジョンイムが事故死したという知らせを受ける。
悲しみからようやく立ち直りかけた頃、恋人ドンジンと、後輩ト・ヨジュ(チョ・ボア)の浮気現場を見てしまう。
ショックを受けたナリの頭に浮かんだのは、母親と暮らしていた実家。
しかし、母親の死から10ヶ月ぶりに訪れた実家には、コ・ナンギル(キム・ヨングァン)と名乗る見知らぬ男が住んでいた! しかもナリの母親と結婚したから自分はナリの義理の父親だと言うのだが…。
そんな中、ナリの実家の土地を狙うクォン・ドッボン(イ・スヒョク)という実業家が現れてー。

☆ ウチに住むオトコ-あらすじ-14話~16話 ☆

☆ ウチに住むオトコ-あらすじ-14話 ☆

ビョンウを裏切って逃げ去ったワンシクは、窮地に立たされていました。
彼はれっきとした犯罪をしてしまい、どこへも逃げられなくなっていたのです。
ナンギルはそんな彼に自首を勧めますが、ワンシクはそれを拒否します。
そして自分が裏切ったビョンウに連絡を入れ、取引をしたいと申し出るのでした・・。
一方、ナリは相変わらずホン餃子の土地を懸命に守り続けていました。

そこはリゾート開発における買収の対象とされていましたが、ナリは売却を拒否したのです。
するとドッポンは彼女の信念を前に降参し、ホン餃子の土地は買収しないと約束します。
そしてこの決定は、内外に大きな衝撃を与えるのでした。
なぜなら、彼がリゾート建設に熱心だったことはよく知られていたからです。
たった一つの土地を買収できないだけで、まさか根本から事業を諦めてしまうとは・・と。

一方、ソンギュはナンギルに対して不快感をあらわにします。
そして彼がナリに近づくことを許さず、厳しい言葉で牽制します。
ナリのそばにはこの私がいる、だから君はとっとと立ち去りたまえ・・と。
そんなこと知る由もないナリは、ホン餃子と一家が結束する方法について考えていました。
そしてその結果、彼女はみんなで合宿することを思いつきます…。

☆ ウチに住むオトコ-あらすじ-15話 ☆

ナリは20年ぶりにソンギュと再会したとき、涙を流してそれを喜びました。
しかし今は、その感情が徐々に薄れ始めています・・。
その理由はソンギュがナンギルを拒否したからですが、彼女はこのことで思い悩んでいました。
一方、ナリの苦悩はソンギュに届かず、彼はますますナンギルに対して強硬になっていきます。
店と土地の件に関しても所有権はこちらにあると主張して、ナンギルを困惑させました。

ナリはどうにかして二人の架け橋になりたいのですが、ソンギュはどんどんヒートアップしてくばかりで・・。
こうした中、ナリのことを心配したドッポンが彼女に声をかけます。
そしてある提案をするのですが、それはナンギルを動揺させるものでした。
なぜなら、ドッポンはナリに自分のパートナーになってほしいと言ったからです!

そして意外なことに、ドッポンのこの提案をナリは素直に受け入れます。
さらに彼が用意した車に乗り込むのですが、その様子をナンギルに見られてしまい・・。
一方、クォン会長は懸命にソンギュを説得し、ついに自首させることに成功します。
これで店と土地の問題は棚上げになりますが、ナンギルはそれどころではありません…。

☆ ウチに住むオトコ-あらすじ-16話(最終回) ☆

ドッポンの誘いを受け入れて彼の車に乗り込んだナリですが・・。
それを見たナンギルは、必死に彼女の心を引き戻そうとします。
そして、自分がこれまでに書いてきた本をナリに渡して、自分の気持ちを伝えようとするのでした。
ナリはその気持ちを受け取りますが、すぐに結論を出すことはできませんでした。

なぜなら、彼女はまず過去の問題を整理しなければならないと考えていたからです。
それは自分の父親とナンギルとの関係ですが、その問題は根が深くて複雑でした。
とてもナリ一人で処理できるような話ではありません・・。
そこで弁護士でもあるドッポンが手を挙げて、ナリをサポートすることにしたというわけです。

こうして過去を清算する作業が始まりましたが、あっという間に一年の月日が流れます。
その後、ナリとナンギルの関係は改善していき、それに比例するかのようにホン餃子も好調になりました。
このことはナリにとって喜ばしいことでしたが、一つ悩みが発生してしまいます。
それは、ナンギルがあまりにも忙しすぎたことです。

ナンギルの手腕によってホン餃子はどんどん人気が高まり、フランチャイズ契約もできるようになりました。
これはこれでいいのですが、その分、ナリはナンギルと会える時間が少なくなってしまったのです。
それで彼女は、前々から考えていたソウルに部屋を借りることについて、躊躇するようになりました。
しかし、それを見たナンギルは素早く行動を起こします。

そして有無も言わさずナリをとある小学校に連れて行き、そこで彼女にプロポーズをしたのです。
自分にはナリしかいない、お前以外の女性と一緒になるなんて考えられない・・と。
その学校には二人の思い出がたっぷり詰まっていたため、プロポーズする場所としてはベストでした。
当然ながら、ナリにはそれを断る理由が見つかりませんでした・・。

一方、ずっと不遇をかみしめてきたヨジュも、ようやく希望の光を見ます。
彼女に対してずっとビジネスライクな態度しかとってこなかったドッポンが、愛を示してくれるようになったのです。
こうしてさまざまな紆余曲折を経験しながら、ようやくナリとその周辺は幸せになりました。

最初はただの敵でしかなかったナンギルが、今のナリにとっては最高のパートナーとなったのです。
ナンギルにとっては夢が叶って幸せですが、それ以上の幸せを感じていたのはナリでした。
とにもかくにもこれでようやくゴールインを果たした二人・・。
しかし、すぐに新たなスタートを告げるサイレンが鳴らされます…。END

ウチに住むオトコ 前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ ウチに住むオトコ あらすじ 12話~13話 最終回

韓国ドラマ ウチに住むオトコ あらすじ 1話~3話 最終回

韓国ドラマ ウチに住むオトコ あらすじ 全話一覧 最終回

ウチに住むオトコ キャスト・相関図

韓国ドラマ ウチに住むオトコ キャスト 相関図

☆ ウチに住むオトコ-予告動画-関連グッズ ☆

☆ ウチに住むオトコ-予告動画 ☆

☆ ウチに住むオトコ-関連グッズ ☆

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで