韓国ドラマ 愛を抱きしめたい あらすじ 76話~77話 最終回

2019年7月1日

韓国ドラマ 愛を抱きしめたい あらすじ 76話~77話 最終回まで
愛を抱きしめたいのキャストと相関図も紹介でネタバレ!!
愛を抱きしめたいのあらすじを最終回までネタバレ!
DVDも動画も人気のオススメの韓ドラ!愛を抱きしめたい!
BSで放送予定の最高視聴率14%超えの愛を抱きしめたいを最終回までネタバレしていきます☆
予告動画も記載で関連商品も紹介しています!

このページは韓国ドラマ、愛を抱きしめたいのあらすじの76話~77話とキャストと相関図のページです。
愛を抱きしめたいのあらすじをネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
登場人物とキャスト、相関図もあわせて紹介!
全122話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

☆ 愛を抱きしめたい-概要-あらすじ ☆

愛を抱きしめたい

2016年SBS演技大賞優秀演技賞(長編ドラマ部門受賞)
最高視聴率14.7%(ニールセン調べ)を記録したヒット作!

自分の娘の父が、私が愛する人の義兄…
私は、彼は、そして家族は…

男に捨てられウェディングデザイナーとなった女性の様々な辛い経験と、過去に婚約者を事故で失い、心に傷を抱えた男性。
そんな2人が出逢い、お互いの心の苦しみをかばい、癒し合っていく…。
真実を隠しながら、前向きに困難に立ち向かっていくヒロインの壮絶な奮闘を描いた日々のドラマ!

☆ 愛を抱きしめたい-あらすじ ☆

ウェディングドレスのデザイナー イ・ウニは男に裏切られたキャリアウーマン。
青春と引き換えに懸命に仕事をしてきたウニだったが、人には言えないある秘密を隠していた…。
そんなある日、ウェディングドレスの発表会に訪れたウニを、ハラウェディング社長ナ・ミンスが目で追っていた。
亡き恋人・エリに似たウニを気にかけるミンスは、後日再会したウニのドレスに関心を持つが、そのことが二人の運命を大きく狂わすのだった・・・。

☆ 愛を抱きしめたい-あらすじ-76話~77話 ☆

☆ 愛を抱きしめたい-あらすじ-76話 ☆

一方、ミンスはダヒの勤務状況を目の当たりにし、デザインチームを統合しダヒをチーム長から外すと通告する。
そんな中、ミンスとウニの結婚を許すことにしたソニョン。
ナ会長はそれを伝えるためにミンスの家を訪ねる。
それを聞いたミンスとウニは…。

結婚に反対する人間がほとんどいなくなり、ウニとミンスはほっとしていました。
そして気持ちがどんどん前向きになっていき、式を挙げる前から幸福感に包まれていくのでした。
僕たちはなんて幸せなんだろう・・本当にこれまで諦めずにやってきてよかった・・と。

一方、自滅の道をひた走るサンホは、相変わらず妻のソニョンに八つ当たりしていました。

『お前はなんでウニとミンスの結婚を認めたんだ?バカじゃないのか、何にもわかっちゃない!』

そしてさらに自分のことを棚に上げる発言ばかりを繰り返し、ソニョンを呆れさせるのでした。

『お前の目には俺のことが見えていないのか?もっと俺のことを考えてくれよ・・』

しかし、こんな身勝手な言葉がソニョンの心に届くはずがありませんでした。
むしろソニョンにとっては苦痛でしかなく、どうにかしてここから逃げ出せないかと考えます。
そしてこうしてる間にもウニとミンスは結婚に向かって突き進んでいき、どんどん幸福になっていくのでした。

一方、ウニはキム代理からダヒのことを聞き、懸念を抱くようになります。
そして急にミンスのことを心配し始めるのでした・・。
果たしてダニは何を考えているのか、そしてウニとミンスは無事に結婚できるのか!?…。

☆ 愛を抱きしめたい-あらすじ-77話 ☆

日ごとに味方がいなくなっていくサンホは、やぶれかぶれになっていました。
そして彼はラジカルなことばかり考えるようになり、ついにはパパ製菓を潰そうとします。
パパ製菓がなくなれば彼も困るはずですが、そんなことすら考える理性がなくなっていたのです。
とにかく全てをぶち壊すことだ、そして過去の不正をうやむやにしてやるんだ・・と。
こうして彼は自分にとって最後の戦いに打って出て行き、パパ製菓倒産のための策略を練ります。

ミンスはデザインチーム全員の前でデザインチーム統合を発表する。
ダヒは抗議するが…。

一方、サンホのわなにはめられ、高価な壺を割ってしまったと思い込み寝込んでしまうギョンスン。
そんな中、ソニョンはアヨンとハンソルの交際を家庭環境を理由に猛反対するサンホに、若き日の自分を後悔していると話す。
そして、子どもがいなければ別れたいとまで言い放つ。

一方、ハラウェディングにいられなくなったダヒは、会社を辞める決意を固めていました。
そしてそのための準備に入るのですが、彼女を引き留めるものは当然ながら誰もいません。
ウニとソニョンの関係はふたたび険悪になっていましたが・・。

こちらはウジュが仲介役を果たしたことで、無事に仲直りをすることに成功します。
そしてこのことで、逆に二人の絆は強固になっていくのでした。

一方、ソニョンはアメリカで会ったことがある女性との再会を果たします。
ウジュそしてウニと楽しい時間を過ごしたソニョンは、その帰りにダヒの母親と思われる女性に遭遇し驚き声をかけるが相手の反応は予期せぬもので…。
そしてその女性こそがまさに、ダヒの母親であると名乗っていた人物でした!
しかし本当に母親なのか・・真否はまだ誰にも分かりません…。

一方、ダヒの学歴詐称を知ったミンスは、その事実をソニョンに話しダヒには気をつけるよう忠告する。
そんな中、ダヒが辞表を持ってミンスの元へやってくる。
ミンスは学歴詐称の証拠を見せダヒを問い詰めるが…。

愛を抱きしめたい前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ 愛を抱きしめたい あらすじ 74話~75話-最終回

韓国ドラマ 愛を抱きしめたい あらすじ 78話~79話-最終回

韓国ドラマ 愛を抱きしめたい あらすじ 全話一覧 最終回

愛を抱きしめたい キャスト・相関図

韓国ドラマ 愛を抱きしめたい キャスト 相関図

☆ 愛を抱きしめたい-予告動画-関連グッズ ☆

☆ 愛を抱きしめたい-予告動画 ☆

☆ 愛を抱きしめたい-関連グッズ ☆

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで