韓国ドラマ ホン・グギョン あらすじ 39話~40話(最終回) ネタバレ

2019年7月5日

韓国ドラマ ホン・グギョン(洪國榮) あらすじ 39話~40話(最終回) 放送予定 ネタバレ
ホン・グギョン(洪國榮)の全40話をネタバレでキャストと相関図も紹介!
視聴率20%超えのホングギョン(洪國榮)がBS日テレで放送予定!

このページは韓国ドラマ、ホン・グギョン(洪國榮)のあらすじの39話~40話(最終回)とキャストと相関図のページです。
ホン・グギョン(洪國榮)のあらすじをネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
キャスト、相関図・予告動画も記載で関連商品ももあわせて紹介!
全40話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

【ホン・グギョン(洪國榮)のあらすじと概要】

ホン・グギョン
18世紀、朝鮮王朝時代に実在した権力者、ホン・グギョン(洪國榮)の生涯を描いた作品。
ホン・グギョンは、李王朝時代後期に強大な権力を握った男である。
しかし、若い頃は貧困に喘ぎ盗賊の一味に身を落としていた。
そんな男がどうやって、国政を担う程の権力をつかみ取ったのか!

ホン・グギョンは、名門の家柄出身で学問優秀な青年だったが、貧乏を強いられ前途は険しかった。
生活苦にあえぎ、ついに盗賊団の一味になる決意をするが…

【ホングギョン(洪國榮) あらすじ 39話~40話(最終回)】

ホングギョン(洪國榮) 39話

英祖が再び倒れ、危篤状態に陥った。

グギョンは崩御に備え、遺言手続きなどを確認し兵の配置にも気を配る。

一方、グギョンの尋問で不安を感じ始めた尚宮が内侍キムを探り始め、内侍アンに助けを求めてきた。

キムはそんな2人を尾行する。

尚宮を連れたアンがグギョンに駆け寄ったとき、キムが内侍軍団を率いて現れる。

するとそこにウンジュが現れ、内侍軍団を倒すと遺言を取り上げた。

英祖は最後の力を振り絞り、寝所で王位を世孫に譲るという王命を下した。

そしてその言葉は寝所の外へも伝えらる。。

ホングギョン(洪國榮) 40話(最終回)

連行される内侍キムの次にグギョンが現れた。

するとフギョムはグギョンに向かい、謀反の証拠をきちんと保管するよう忠告する。

その瞬間!!英祖の崩御をしらせるラッパの音が鳴り響く。

英祖の国葬を終えたら承政院の同副承旨と近衛大将の座を兼任させると、新王に約束されたグギョン。

家族はグギョンの昇進に大喜びするが、家族団らんの席を抜け出したグギョンは、ウンジュの父親の名誉回復の件を話し合う。

グギョムは過去に愛したヨオクのため、フギョムを助けたいと考える。

しかしフギョムらは国葬の際、新王を暗殺しようとたくらんでいたのだ。

フギョムは国葬までの公務ができない期間は自分が危険に冒されるはずはないと考えていた。

しかし正祖は国の安全のため、公除を無視すると決めるとフギョムらを流刑に処したのだ。

グギョンとウンジュはフギョムの流刑地からの帰り際、フギョムを訪ねるヨオクの姿を目撃する。

ボンハンから恵慶宮を通じ、正祖に救命を頼んだインハンも流刑となった。

そんな不利な状況にもめげず、フギョムの手下が正祖襲撃を決行した。

正祖が追い詰めら危険に陥るが、現れたウンジュが王を守る!!!

トクテ、ブルカル、ムンは亡くなり、ヨオクも首を吊った。

インハンとフギョムには賜薬が下される。

ウンジュは亡き父の名誉回復を保留したまま旅に出ることを決めた。

グギョンは都承旨と吏曹参議に昇進していた。

ウンジュはそんなグギョンに引き際を知るすばらしい人物だったと後世に語られる政治家になってくださいと告げると、旅に出た…。

ホン・グギョン(洪國榮) 前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ ホン・グギョン あらすじ 37話~38話 ネタバレ

韓国ドラマ ホン・グギョン あらすじ 1話~2話 ネタバレ

韓国ドラマ ホン・グギョン あらすじ 全話一覧 ネタバレ

ホン・グギョン(洪國榮) キャスト・相関図

韓国ドラマ ホン・グギョン(洪國榮) キャスト 相関図

☆ ホン・グギョン(洪國榮)-予告動画-関連グッズ ☆

☆ ホン・グギョン(洪國榮)-予告動画 ☆

☆ ホン・グギョン(洪國榮)-関連グッズ ☆

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで