チャン・ヨンシル-あらすじ-11話~12話-最終回まで

2019年7月11日

韓国ドラマ-チャン・ヨンシル-あらすじ-11話~12話-最終回まで
チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメのチャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~!
視聴率16.1%超えのチャン・ヨンシルをネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

このページは韓国ドラマ、チャン・ヨンシルのあらすじとキャストと相関図のページです。
チャン・ヨンシルのあらすじ11話~12話をネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
キャスト、相関図もあわせて紹介!
全24話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

☆ チャン・ヨンシルの概要 ☆

チャン・ヨンシル

朝鮮第3代国王太宗(テジョン)の時代。
奴婢(ヌヒ)として、母と二人で貧しい暮らしをしていた少年ウンボク。
ある日、科学者として有名な父親ソンフィからチャン・ヨンシルという名前と天体の知識を授けられる。
その後も、奴婢として厳しい仕事や差別に苦しみながら、ヨンシルは父親の影響で始めた星の観察だけを生きがいに過ごしてきた。
だが期せずして、役人に科学の才能を見出され、天文観測を行う書雲観(ソウングァン)で働くことになる。
やがて、後の第4代国王世宗(セジョン)と出会い、人生が大きく変わったチャン・ヨンシルの科学者への道が始まる—!

☆ チャン・ヨンシル-あらすじ-11話~12話 ☆

☆ チャン・ヨンシル-あらすじ-11話 ☆

チョンに問い詰められ、渾天儀に毒が塗られていることを白状したヒジェ。
ヨンシルはテガンの前にひれ伏し、ヒジェを許してほしいと懇願する。
テガンは願いを即座に聞き入れただけでなく、餞別として貴重な郭守敬(カクシュケイ)の観測日誌まで譲り渡す。
世宗は帰国したヨンシルを奴婢の身分から解放しようとするが、大臣たちは猛反対。
ヨンシルは明の司天台に上った罪で杖刑に処されるが、くじけることなく簡儀の製作に取りかかる。

☆ チャン・ヨンシル-あらすじ-12話 ☆

正五品・尚衣院(サンイウォン)別坐の官職を授かったヨンシルは奴婢出身という理由で臣下たちに冷遇されるが、1年後、世宗は彼をさらに昇進させて司直に任ずる。
そんな中、明のボンは、朝鮮が独自の暦法を作っているという証拠を掴み次第、皇帝に報告するとハ・ヨンを脅す。
その頃、ヨンシルは世宗の密命に従い、暦法作りに全力を尽くしていた。
ヨンシルが製作した簡儀により、天文観測所では明の暦本にない月食の予測に挑戦するが…。

チャン・ヨンシルの前回と次回のあらすじ・全話一覧

チャン・ヨンシル-あらすじ-9話~10話-最終回まで

チャン・ヨンシル-あらすじ-13話~14話-最終回まで

チャン・ヨンシル-あらすじ-全話一覧-最終回まで

チャン・ヨンシル キャスト・相関図

韓国ドラマ チャン・ヨンシル キャスト 相関図

チャン・ヨンシル 予告動画

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで