韓国ドラマ キャリアを引く女 あらすじ 放送予定 13話~14話

2019年7月3日

韓国ドラマ キャリアを引く女 あらすじ 放送予定 13話~14話
キャリアを引く女をネタバレでキャストと相関図も紹介!日本初放送!!
韓国で人気のキャリアを引く女がKNTVで放送予定!

このページは韓国ドラマ、キャリアを引く女のあらすじの13話~14話とキャストと相関図のページです。
キャリアを引く女のあらすじをネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
キャスト、相関図・予告動画も記載で関連商品ももあわせて紹介!
全16話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

【キャリアを引く女のあらすじと概要】

韓国ドラマ キャリアを引く女

“弁護士よりも有能”と噂される、法律事務所のやり手の女性事務長グムジュ(チェ・ジウ)は、ある日、義妹の弁護士ヘジュ(チョン・ヘビン)とともに、ゴシップニュース社K-fact の名誉毀損事件を有罪に導いた。
敗訴したK-fact代表のボッコ(チュ・ジンモ)に対して、高飛車な態度に出るグムジュ。
ボッコは「二度と会いたくない!」と言い放つ。

その後、ある少年の無実を証明しようと息巻いていたグムジュだったが、何者かの差し金によって突然、身に覚えのない罪で逮捕されてしまう…。
1年後、職も夫もすべてを失ったグムジュは、就職活動に明け暮れていた。
そんな時、女優から性的暴行の罪をなすりつけられたボッコが、グムジュに助けを求めてくる。
グムジュは新人弁護士のソグ(イ・ジュン)とともに無罪を勝ち取り、ボッコから厚い信頼を得ることに。
彼のバックアップによって法律事務所ゴールデンツリーを設立し、新たな一歩を踏み出すが…。

【キャリアを引く女 あらすじ 13話~14話】

キャリアを引く女 13話

ボクゴはやってもいない罪で拘置所にいた。

そして、初公判がやってきた。

勿論、ボクゴの弁護人はグムジュ。

ゴールドツリーの皆で必死にボクゴの無実を証明しようとしていた。

その中にはソクホの姿もあった。

だが、検察と裏で手を打ったヘジュ達。

ボクゴは不利になってしまった。

だが、ボクゴを助ける為走り回って証拠を集めた。

しかし、ボクゴには12年の刑が言い渡されてしまった。

キャリアを引く女 14話

カン・プロはグムジュ(チェ・ジウ)を狙って発砲し、彼女は倒れます。
カン・プロはテオを拉致し、グムジュの携帯を持ち去ります。

テオが姿を帰す前に一緒にいた唯一の目撃者のグムジュはマスコミやテオのファンから注目を浴びることになります。
これを利用してグムジュは、スウォンホームレス少女事件(ミナ事件)の再審を計画します。

ヘジュ(ジョン・ヘビン)はカン・プロ家族の秘密を知り、テオとイェリョンの動画をグムジュに渡します。
ミナの事件の犯人とされたギョンファンは再審を認められます。

キャリアを引く女 前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ キャリアを引く女 あらすじ 放送予定 11話~12話

韓国ドラマ キャリアを引く女 あらすじ 放送予定 15話~16話(最終回)

韓国ドラマ キャリアを引く女 あらすじ 放送予定 全話一覧

キャリアを引く女 キャスト・相関図

韓国ドラマ キャリアを引く女 キャスト 相関図

キャリアを引く女-予告動画-関連グッズ

キャリアを引く女-予告動画

キャリアを引く女-関連グッズ

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで