韓国ドラマ ディア・ブラッド-あらすじ-11話~12話-最終回まで

2019年7月12日

韓国ドラマ ディア・ブラッド あらすじ ネタバレ
韓国ドラマ-ディア・ブラッド-あらすじ-11話~12話-最終回まで
ディア・ブラッド~私の守護天使がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメのディア・ブラッド~私の守護天使!
視聴率6.0%超えのディア・ブラッド~私の守護天使をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!ディア・ブラッド~私の守護天使を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

☆ ディア・ブラッド~私の守護天使 概要 ☆

不慮の事故でヴァンパイアウイルスに感染した男女の間に純血のヴァンパイアとして生まれたチサン。
彼が赤ん坊の頃、父は何者かに殺され、以来、血への欲求を抑えながら母とひっそりと生きていた。
そんなある日、彼は野犬に襲われた少女を助ける。
その後、最愛の母までも失ったチサンは外科医となり、ヴァンパイアウイルスの手掛かりを求めてテミンがん病院に赴任。
初日から生意気な女医リタとトラブルを起こすが、実は彼女は、かつて森の中で自分を助けてくれた少年への想いを今も抱いていた…。
一方、チサンの両親を死に追いやったジェウクは病院長に就任。
チサンの能力を利用しようとあらゆる手段を講じるが…。

☆ ディア・ブラッド-あらすじ-11話~12話 ☆

☆ ディア・ブラッド-あらすじ-11話 ☆

イ院長は突然、チサンから襲われます!
無償病棟の中で一体なにをしていたんだ!
とチサンはイ院長を問い詰めますが、イ院長は観念して、中でヴァンパイアウィルスの研究をしていたことを認めます。
何のためにそんな研究を・・目的は不老長寿を作り出すためでした。
この実験は決して患者をウィルスに感染させているわけではない、だから安全だといいますが、しかし患者を危険な目に遭わせているのは事実でした。

しかも、相手が納得しているわけでもなく、身寄りがないというのに・・。
チサンはきっぱりと、イ院長の研究を認めるわけにはいかないと言います。
一方、これから共同で研究しましょう、お互いに隠し事がないようにしながら・・とチサンに言ってきたのは、チョン医師でした。
チサンはこれを快諾し、チョン・ハンス博士の日記を預かります。

一方、無菌病棟からは一人の患者の死亡が伝えられます。
死因は一体なんだったのだろうと、チサンたちは病棟に近づこうとしますが、シャットゥアウトされてしまい近づくことができません。
そこでチサンに変わって、ヒョヌが無菌病棟に忍び込むことになりました…。

☆ ディア・ブラッド-あらすじ-12話 ☆

チョン・ハンス博士のことを知っていますか・・?
イ院長は突然、チサンからこう尋ねられます。
この質問にイ院長はすかさず、「面識はない・・遠くから顔を見たことはあるが・・」と答えます。
こうしてチサンは研究を自分の家で行うことにしましたが、それはイ院長の監視の目を逃れるためでした。
一方、イ院長は、ヴァンパイアになりたいという欲望を出したソ・ヘリのことを、死に追いやってしまいます。

そしてソ・ヘリの後任として、チュ・イノがやってきます。
そんなとき、ある大変な知らせがリタのもとに届けられます。
それは、リタの母親代わりになってくれたシスターの具合がおかしいということです。
チサンはリタを気遣い、自分が治したいと申し出ます。
どのぐらい助けたいと思っているか、それは自分の血を分けてあげてもいいほど・・と。

こうして、シスターの手術をチサンが行うことになりました。
ヒョヌはチサンから、手術を行うための抑制剤を作ってくれと頼まれます。
ユ会長もシスターの命を助けたいと思い、シスターに「長寿の薬をほしいですか?」と聞きます。
するとシスターは、道理を破ってはいけないからその薬は要らないと言います。
リタに協力してもらったヒョヌはついに抑制剤を完成させ、ついにチサンの手術が始まります…。

ディア・ブラッドの前回と次回のあらすじ・全話一覧

ディア・ブラッド-あらすじ-9話~10話-最終回まで

ディア・ブラッド-あらすじ-13話~14話-最終回まで

韓国ドラマ-ディア・ブラッド-あらすじ-全話一覧-最終回まで

ディア・ブラッド キャスト・相関図

韓国ドラマ-ディア・ブラッド-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで