韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 25話~27話

韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 25話~27話
黄金の虹をネタバレで紹介!視聴率は25%超えを記録!!
人気の韓ドラの黄金の虹がホームドラマchで放送予定!
相関図とキャスト情報も!動画とDVDラベルやOSTも話題!

【黄金の虹-あらすじと概要】

ベグォンは、漁師の父・ハンジュや兄・マノン、弟、妹と貧しいながらも明るく毎日を送っていた。
だが、一家は全員血縁関係がない。
実は、ベグォンは、黄金水産会長・ジョンシムの孫娘・ハビンとして生まれながら5歳の時に誘拐事件の被害者に。
なんとか逃げ出すものの、けがを負ってしまい倒れていたところをマノンに助けられたのだ。
ショックで名前などすべての記憶を失ったハビンはマノンとともに暮らし始める。
2人は生活に困って魚を盗んだところをハンジュに見つかるが、児童養護施設出身のハンジュは身寄りのない2人をふびんに思い、養父になることを決意。
ハビンはベグォンと名付けられる。
その時ハンジュは、ベグォンがかつて施設で一緒に過ごした初恋の人であるヨンヘ
の実の娘だとは知るよしもなかった。

【黄金の虹 あらすじ 25話~27話】

☆ 黄金の虹 25話

ドンパルが危篤という便りにハンジュはドンパルに会いに行く。
ドンパルは無意識中にチョ・カンドゥの名前を言うけれど。
ドヨンは家族に正式にペグォンを紹介させる。
しかし、ジョンシムを除いた家族の反応は冷たいだけだ。
一方、ハンジュはヨンヘと結婚を約束して、ハビンは黄金水産社長席を占めるための水底作業に入る。

☆ 黄金の虹 26話

ハンジュとヨンヘが結婚するという報わせに接したジンギは衝撃を受ける。
ハビンは自身の正体がばれているかと恐ろしくてジンギに二人の結婚は防がなければならないと助言する。
ハンジュはますますあらわれるジンギの悪行に怒って、ジンギはそのようなハンジュを除去する計画までたてる。ハビンはジョンシムの痴呆を感づくけれど。
一方、ハンジュは遺伝子検査を通じてヨンヘの娘がペグォンというものに驚く。

☆ 黄金の虹 27話

ハビンはジョンシムを利用して株式相続に対する野心を表して、ドヨンはジンギの過去行跡を調査して疑問点を発見する。
ジンギはみりんの株式を占めるために興信所他人との関係を揺れて、ミリンはジンギに株式を皆あげると約束する。
一方、ドヨンはカンドゥをそそのかした人がジンギというものを明らかにするけれども。

韓国ドラマ 黄金の虹 あらすじ 放送予定 全話一覧

キャスト&相関図 ⇒ 黄金の虹-登場人物とキャスト&相関図

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで