韓国ドラマ 王女の男-あらすじ-11話~12話-最終回まで

2019年7月11日

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-11話~12話-最終回まで
王女の男がBS朝日で放送予定!
キャストと相関図も紹介でネタバレ!!
動画も人気でオススメの王女の男!
視聴率24.9%%超えの王女の男をネタバレ!
人気のオススメの韓ドラ!王女の男を各話づつのあらすじを最終回まで配信していきます!

このページは韓国ドラマ、王女の男のあらすじとキャストと相関図のページです。
王女の男のあらすじ11話~12話をネタバレ注意でお届けしています!
韓国ドラマファンのためのネタバレ情報ブログです!
王女の男がBS朝日で放送予定!
全24話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

☆ 王女の男 概要 ☆

韓国ドラマ 王女の男
朝鮮時代の癸酉靖難(※下記参照)を新しく解釈した作品で、キム・ジョンソの息子キム・スンユ(パク・シフ)と首陽大君の娘セリョン(ムン・チェウォン)との悲劇的なロマンスを描く。
朝鮮版「ロミオとジュリエット」。
別名は「姫の男」。

※癸酉靖難(ケユジョンナン)とは、第6代国王・端宗の即位1年後に、幼い国王の叔父にあたる首陽大君(後の第7代国王・世祖)が、ファンボ・イン、キム・ジョンソらの大臣を殺害して政権を奪取した事件。

☆ 王女の男-あらすじ-11話~12話 ☆

☆ 王女の男-あらすじ-11話 ☆

スンユは牢獄に現れたセリョンを見て逆上し、いきなり彼女の首を絞める。
自分が心を寄せていた相手が、実は父や兄を殺した敵の娘だったのだ。
お前とお前の父を殺してやると言うスンユに、セリョンは殺される日を待っていると告げ、獄舎を後にする。
翌日、セリョンは流刑地に送られるスンユをそっと見送る。
そこへ、スンユの兄嫁リュ氏とその娘のアガンが、罪人の家族として連行されてくる。

☆ 王女の男-あらすじ-12話 ☆

追っ手の狙いがスンユだと知ったソクチュは、スンユとともに一芝居打つ。
追っ手の前でスンユを斬り崖から蹴り落としたのだ。
遥か崖の下にスンユの死体を確認した追っ手は、使命を果たしと島を去ってゆく。
ソクチュとスンユは小舟で都へ戻り、ソクチュがよく知る妓楼に身を隠す。
シン・ミョンとの婚礼が迫っても一向に心を開かないセリョン。
スンユの兄嫁と姪が敵の家で婢として下働きをさせられていると知った彼女は、シン・ミョンが止めるのも聞かず、二人を寺にかくまう。

王女の男の前回と次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-9話~10話-最終回まで

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-13話~14話-最終回まで

韓国ドラマ-王女の男-あらすじ-全話一覧-最終回まで

王女の男 キャスト・相関図

韓国ドラマ-王女の男-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

☆ おすすめの韓国ドラマ ☆

韓国ドラマ-オススメ-あらすじ-全話一覧-最終回まで